料理教室「世界家庭料理の旅 スリランカのフィッシュカレー」(2020/11/22)をオンラインで開催しました

料理教室「世界家庭料理の旅 スリランカのフィッシュカレー」(2020/11/22)をオンラインで開催しました

「世界家庭料理の旅 スリランカのフィッシュカレー」を開催しました! スリランカ・ヌワラエリヤの家庭とオンラインでつなぎ、料理を教えてもらいました。 コロナ前はホテルを運営していたロメニさん一家は、英語が堪能でフレンドリー…>>Read more

イベントレポート:トーキョーローカルアクションズ Vol.2「豊島区、駒込:織田博子さん」(TIP*S)(2020/10/6)

イベントレポート:トーキョーローカルアクションズ Vol.2「豊島区、駒込:織田博子さん」(TIP*S)(2020/10/6)

TIP*s(中小機構)さん主宰の「トーキョーローカルアクションズ」のイベントにお呼ばれし、フリーペーパー「こまごめ通信」やFacebookコミュニティ「駒込を楽しみ隊」のお話をさせていただきました! トーキョーローカルア…>>Read more

「スリランカのココナッツ・なすカレー」@ピドゥルタラガラ山を望むハーブガーデンから(世界家庭料理の旅 オンライン vol.0)

「スリランカのココナッツ・なすカレー」@ピドゥルタラガラ山を望むハーブガーデンから(世界家庭料理の旅 オンライン vol.0)

友人に誘ってもらい、スリランカの家庭料理をオンラインで教えてもらいました! インドは好きだけど、実はスリランカは行ったことがない国。行った人はみな「人が良くて料理がおいしい」と言うけれど、コロナ禍で海外が遠くなった今、せ…>>Read more

世界探訪#1 ロシアのピロシキ イベントレポート(2020年2月16日)

世界探訪#1 ロシアのピロシキ イベントレポート(2020年2月16日)

ピロシキを作って食べながら 遠くて近いロシアの世界をちょこっとのぞいてみませんか? ひとつのテーマから、世界の文化を探っていくシリーズ第一弾。今回のテーマはロシアのピロシキ。 ふわふわでおいしい、ロシア家庭料理の「焼きピ…>>Read more

豊島区の学校でキャリア教育の授業「自分の好きなものを表現する仕事」をしました

豊島区の学校でキャリア教育の授業「自分の好きなものを表現する仕事」をしました

豊島区の学校でキャリア教育の授業をさせていただきました! 黒板に絵を描く織田 選択授業だったのですが、「マンガ家」の授業ということで、一番人気の授業だったみたいです。 事前のアンケートから、生徒さんたちの将来の夢で「マン…>>Read more

イベントレポート:「Fikaしながらスウェーデンの文化を学ぶ」トークイベント 北欧女子オーサ・イェークストロム×食を旅するイラストレーター織田博子(「北欧!自由気ままに子連れ旅」(イースト・プレス) 出版記念)

イベントレポート:「Fikaしながらスウェーデンの文化を学ぶ」トークイベント 北欧女子オーサ・イェークストロム×食を旅するイラストレーター織田博子(「北欧!自由気ままに子連れ旅」(イースト・プレス) 出版記念)

「北欧女子」オーサ先生とトークイベント♡ 2019/6/7(金)、上野のROUTE BOOKSさんにてオーサ先生との対談イベントに参加させていただきました~! イベントの詳細はこちら フィカしながらスウェーデンの文化を学…>>Read more

「世界とつながる料理教室 vol.0 ウズベキスタンの食卓」イベントレポート

「世界とつながる料理教室 vol.0 ウズベキスタンの食卓」イベントレポート

「世界とつながる料理教室」とは? 居住者の10人に1人以上が外国人という、超グローバルシティ・豊島区で行われている 「食で世界とつながる」ための料理教室です。 記念すべき第一回目が、2018年10月21日(日)、みらい館…>>Read more

【終了しました】中央アジアの口福、眼福、満腹プロフ展

【終了しました】中央アジアの口福、眼福、満腹プロフ展

「おいしい中央アジア協会」さんのレポートはこちら 当日の様子   おいしい中央アジア協会主催の「中央アジアの口福、眼福、満腹プロフ展」にて、織田博子のイラストが展示されます。 中央アジアを代表する料理「プロフ」…>>Read more

\豊島区の面白い人発掘プロジェクト「としま会議 vol.32」にて登壇いたしました/

\豊島区の面白い人発掘プロジェクト「としま会議 vol.32」にて登壇いたしました/

毎回様々なゲストスピーカーを呼び、世界って本当に広いなあと思わせてくれるとしま会議さんにお呼ばれしました! 演題「世界の家庭料理をつうじて、世界のふつうの人たちを描く」 ユーラシア大陸一人旅を経て、 家庭料理の魅力的な世…>>Read more