キッチハイクマガジンにて、「【世界家庭料理の旅】vol.9 日本人COOKが作るパキスタンの炊き込みごはん「ビリヤニ」は、現地の人も大絶賛⁈」が公開されました。

キッチハイクマガジンにて、「【世界家庭料理の旅】vol.9 日本人COOKが作るパキスタンの炊き込みごはん「ビリヤニ」は、現地の人も大絶賛⁈」が公開されました。

実はパキスタンには行ったことのないMamiさん。 それでも、料理を食べ、食材を調べ、揃え、資料を読み、現地の人に作り方を聞き、実際に作ってみて現地人もビックリのパキスタン料理を完成させてしまう。 「この料理教室のために通…>>Read more

キッチハイクマガジンにて、「【世界家庭料理の旅】Vol.8 伝統的な家庭料理は、コーラと一緒に楽しむ?!いろんな国の味を取り入れて進化していくフィリピン料理」が公開されました。

キッチハイクマガジンにて、「【世界家庭料理の旅】Vol.8 伝統的な家庭料理は、コーラと一緒に楽しむ?!いろんな国の味を取り入れて進化していくフィリピン料理」が公開されました。

おもむろに、コーラを飲み始めるパオ君。 「フィリピンの人は、ご飯や料理とコーラと一緒に食べるのが好きなんだ」 コーラとご飯が一緒の食卓に並ぶ光景にびっくり! 記事はこちら ※KitchHike(キッチハイク)は世界中で家…>>Read more

キッチハイクマガジンにて、「【世界家庭料理の旅】Vol.7 ごはんしたくの合い間にお茶をする?ゆったりとした時間の中で作られるウズベキスタンの家庭料理」が公開されました。

キッチハイクマガジンにて、「【世界家庭料理の旅】Vol.7 ごはんしたくの合い間にお茶をする?ゆったりとした時間の中で作られるウズベキスタンの家庭料理」が公開されました。

ターニャが「あなたは本当にいい人だね」と笑う。 どうして?と聞くと、「いい人がお客さんの時は、サムサがおいしく焼ける」という言い伝えがあるんだとか。 記事はこちら ※KitchHike(キッチハイク)は世界中で家庭料理を…>>Read more

キッチハイクマガジンにて、「『世界家庭料理の旅』Vol.6 歌とともに暮らすブラン村のおばあちゃん達の家庭料理「ペリペチ」」が公開されました。

キッチハイクマガジンにて、「『世界家庭料理の旅』Vol.6 歌とともに暮らすブラン村のおばあちゃん達の家庭料理「ペリペチ」」が公開されました。

ウドムルトでは、ペリペチを焼くとき、糸を紡ぐ時、赤ちゃんをあやす時、いつも歌がそばにある。 おばあちゃん達が家庭料理を食べている時、ふと一人のおばあちゃんが歌い始めた。 すると、みな体を揺らして歌い始める。 記事はこちら…>>Read more

北欧料理リラ・ダーラナ様のHPイラストを描きました

北欧料理リラ・ダーラナ様のHPイラストを描きました

六本木のレストラン、北欧料理リラ・ダーラナ様のHPにイラストを描かせていただきました。 イラストが掲載されたケータリングのページはこちら イベントやホームパーティで活用できるケータリングです。 北欧の素朴で家庭的な味わい…>>Read more

コミックエッセイ「女一匹シルクロードの旅」(イースト・プレス) 全国書店にて好評発売中

コミックエッセイ「女一匹シルクロードの旅」(イースト・プレス) 全国書店にて好評発売中

織田博子のコミックエッセイ第二段「女一匹シルクロードの旅」(イースト・プレス) 全国書店にて好評発売中です! Amazonにてご購入いただけます。 Kindle、電子書籍版も発売中です。 長距離バスを乗り継ぎ、中国は西安…>>Read more

おそロシ庵にて「女一匹シベリア鉄道『途中下車』の旅」の記事が掲載されました

おそロシ庵にて「女一匹シベリア鉄道『途中下車』の旅」の記事が掲載されました

人気のロシア情報サイト「おそロシ庵」にて、「女一匹シベリア鉄道『途中下車』の旅」の記事が掲載されました。 2015年4月にロシアを一人旅したことをまとめています。

スペイン・ムルシア地方のパエリアと若者

スペイン・ムルシア地方のパエリアと若者

パエリアにはレモンが欠かせない。 「レモンのにおいをかぐと、実家を思い出す。家の周りにはたくさんレモンがなっていたからね」 BSフジ「夢の食卓」出演時に描いた作品。 「世界の食卓をつなぐ」ウェブサービス「Tadaku」の…>>Read more

「ブラン村のおばあちゃん達」を訪問したことが、ロシアのニュースになりました

「ブラン村のおばあちゃん達」を訪問したことが、ロシアのニュースになりました

織田が4/17~19 ウドムルト共和国ブラン村を訪問した時の様子が、ロシアのニュースに掲載されました。 ※テレビでも放映されました 以下日本語訳。写真掲載は許可取得済みです。 ※インタビューを受ける際に誤訳・誤解などがあ…>>Read more